読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮城康博blog

沖縄・自治・徒然…Ten Thousand Light-Years from Home

新たなる地平

近々、ここの更新を再開しようと思っている。10年余も経てば、様々な変化がある。北部市町村会が辺野古移設支持を撤回した。名護の「誘致派」は、極右勢力からの秋波に乗り国防協力を語りだす。97年に比嘉鉄也が受け入れ表明し辞めていく際に、日本政府を親に沖縄を子に例えた時から、一貫して流れている彼らの通奏低音。…新基地建設問題は新たな地平に入って久しいが、オスプレイ配備が現実スケジュールに入った中で各自治体議会や諸々の機関が動き始めた。