宮城康博blog

沖縄・自治・徒然…Ten Thousand Light-Years from Home

日々徒然(酔って民家侵入寝るバカもいる)

Sakura宜野湾・大謝名は日差しも暖かい。冬が少しずつほころびる。

リアルな世界で少し最後(…でもないか)の緊張をしていて、週末から落ち着いて過ごせなかった。日曜日シンクまわりなどを片付けたのに、二晩で元の木阿弥。ほんとうに一段落したので日中は大掃除の日にする。

沖縄は相変わらず騒がしい。Googleから送られてくる名護に関するアラートは7件とも米軍絡みのニュース。《続きを読む》以降に貼り付けておく。一緒に時間のあるときに読みましょう。

写真は、名護市の広報・市民のひろばの二月号の表紙の写真。緋寒桜は寒いときに花を開く。一月下旬には花開き、二月のいまごろ、なんぐすく(名護城)は葉桜だろう。

----

昨日の夜、配信された名護市 に関する Google ニュース アラート

米兵、酔って民家侵入 名護市
琉球新報
名護署の調べによると、ジェイク容疑者は18日午前4時25分ごろ、名護市辺野古の民家に、酒に酔って不法に侵入し、室内で眠っていたという。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

米兵住居不法侵入を強く批判 町村官房長官
MSN産経ニュース
町村信孝官房長官は18日午前の記者会見で、沖縄県 名護市で米海兵隊員が住宅に不法侵入した事件について「まことに憤りの一言だ。たるんでいるとしか言いようがない。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

沖縄米兵また逮捕、酒に酔い民家無断侵入
日本経済新聞
沖縄県警名護署は18日、基地に近い民家に無断で上がり込んだとして、住居侵入の現行犯で米軍キャンプ・シュワブ名護市など)の海兵隊伍長ショーン・ジェイク容疑 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

官房長官会見】「たるんでいる」米海兵隊員住居侵入(18日午前
MSN産経ニュース
町村信孝官房長官は18日午前の記者会見で、沖縄県 名護市で米海兵隊員が住宅に不法侵入した事件について「まことに憤りの一言だ。たるんでいるとしか言いようがない」 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

ステッカーで「反基地」訴え/「命を守る会」篠原さん作製
沖縄タイムス
米軍普天間飛行場の移設先、名護市辺野古で反対活動をしている篠原孝子さん(44)が十七日までに新基地建設に反対する、ステッカーを作製した。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

住居侵入の米兵逮捕 地元反発
NHK
18日未明、沖縄県名護市で、アメリカ海兵隊員が酒に酔って面識のない人の家に勝手に上がり込んで寝ているのが見つかり、住居侵入の疑いで警察に逮捕されました。 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

沖縄 住居侵入の海兵隊員逮捕
NHK
18日未明、沖縄県名護市の住宅に、アメリカ海兵隊員が勝手に上がり込んで寝ているのが見つかり、住居侵入の疑いで警察に逮捕されました。アメリカ海兵隊は、今月10 ...
このトピックに関する記事をすべて表示する

----

酔って人の家に勝手にあがりこんで寝ていたんだろう。どうしようもない馬鹿だね。明らかに「植民地」の原住民宅にあがりこんだぐらいの気分なんだろう。それも治安がよくておとなしい原住民さんたちだから、ついつい気を許してしまった。

こういうニュース・現実に接して思うことがある。ハリウッドの戦争映画などで、東南アジアや中東の人々が、その他大勢として惨殺されたり逃げ惑ったりしている場面で、自分を殺される側ではなく、殺す側に置いて鑑賞している人は大勢いるんだろうな。

スクリーンの中の主人公たちは、人種も話す言語も、生きている社会も、ぜんぜん違うのに、不思議なもんだ。

キューブリックフルメタルジャケットで、海兵隊の諸君がベトナム瓦礫の中を前進するときにかかっていたBGM歌っていた歌を思い出す。たしかディズニー、ミッキーマウスのテーマかなんかだった。戦慄とキューブリックの天才に感服したのを覚えている。

在日米軍が事件事故を起こすと、それで大騒ぎするサヨと誹謗するウヨなのかなんなのかよくわからない人たちがいる。なにをそんなに血相変えて守ろうとしているのか。私には不思議でしょうがない。便所の落書きのようなコメントを書いて、承認しなかったら恥を知れと罵ってくるからおそれいる。

犯罪は犯罪でしかない。そして犯罪を犯した人間が、地位協定という条約で守られている他国の軍人であるという事実を無視して、一般人が犯す犯罪と同列で論じようと賢明になるのは、知能が疑われるからやめたほうがいい。

沖縄県知事や名護市長は、日米安保は是認していても、決してこんな犯罪があってもしょうがないですよと容認しているわけではないので、あまりくだらない難癖をつけても恥を曝け出すだけだということは自覚したほうがいい。

落書きも、クライムアートのような落書きをしていってくれるならいいんだが、便所の落書きのようなコメントしか残していってくれないから、コメント欄を承認制にしたのはしょうがなかったなと思っている。残念ながらね。

酔って他人の家にあがりこんで寝る米海兵隊の若者(バカモノ)と、人のブログにしょうもないコメントを書いて居直るバカモノはちょっと似ているかもしれない。海兵隊は実名も何もかも晒されるが、他方は存在そのものが不確かな幽霊みたいなものだからタチが悪い。

そんなことをつらつら思いながら、今日の一日をはじめる。

Full Metal Jacket - Ending Scene/Mickey Mouse song