読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮城康博blog

沖縄・自治・徒然…Ten Thousand Light-Years from Home

浜下り

美しい娘がいた。

娘のもとに夜な夜な美しい青年が忍び込んでくる
娘は身ごもる。
娘はある夜 別れた青年の後を
こっそり追いかけた。
娘は知る。
青年がアカマターという蛇の
化身であることを。
娘に相談された母親は助言した。
「三月三日の大潮の日に、浜に下りて潮水を三度被りなさい」
娘は母親に従い海に入る。
たちまち陣痛をおこし
子どもは流れ
元の美しく
清らかな身体に戻る。
清らかな 身体に戻る。

 

 

娘とは誰か

青年とは誰か

アカマターとは何か

潮水とは何か

陣痛とは何か

流れ去るものは何か

清らかとは

身体とは