読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宮城康博blog

沖縄・自治・徒然…Ten Thousand Light-Years from Home

Yナンバーと未明離陸と雨を見たかい?

Yno
  1
万748人  4台

この数字なんだと思います。

左が、沖縄県内で基地外居住する米軍人・軍属とその家族の人数。右が、日米合意で義務付けられた車庫証明を提出したYナンバー車両の台数。

4台以外は、車庫証明の必要ない基地内に車庫があるんでしょうか。

Yナンバー車 3000台中 車庫証明わずか4台
沖縄タイムス:2008年5月2日(金)朝刊1面)魚拓

日米で日本の法律に従うと合意した義務行為でも、米軍人・軍属及びその家族は平気で反故にしている。

今年1~3月の、Yナンバー車両の登録台数は3,039台。そのうち義務付けられている車庫証明があるのは4台。たったの4台。ウンザリする、沖縄の現実の一端でした。

[ことば](タイムスより)
Yナンバー 米軍人・軍属と家族が日本で購入した車に付けられる。この制度が横浜で開始されたことから、「YOKOHAMA」のYが由来とされる。今年3月末時点のYナンバー車の登録総数は全国で5万6450台で、そのうち県内は2万6897台と約半数を占める。

【参照】

Yナンバー
(ガイドブックに載らない日米地位協定の現実)

いわゆるYナンバー車両の違法登録に関する質問主意書
(2004年5月11日提出。衆議院

車庫証明とは
(車庫証明・名義変更・車手続きネットワーク)

07010702_r

米軍嘉手納また未明離陸 F15・12機と給油機数機
琉球新報:2008年5月2日)魚拓

《右画像は過去の未明離陸の報道映像から》

F15戦闘機12機と空中給油機数機が米国本土での演習に参加するため2日未明離陸。
4月23日にも未明離陸を強行したばかり。今年の1月にも、昨年も、そのまえも…

米軍の言い分は、戦闘機パイロットの安全確保(着陸を日中に設定)のため、必要な未明(普通の方々は、みんな寝ている時間)離陸である。

防衛省(沖縄防衛局)も外務省も、未明離陸中止を求めてはいる。防衛局は「午前6時以降に離陸してください」という程度であり、外務省は「できるだけ離陸時間を遅くしてください」という程度である。どちらもお願いである。未明離陸を止める権限を我が国政府は有していない。

同じようなことは、昨年の9月にもあった。

嘉手納基地の爆音と司令官発言
(なごなぐ雑記:2007年9月23日)

上記エントリーで発言を掲載したが、嘉手納基地の司令官は、次のように発言している。

「何度も抗議や要請を受けているが、嘉手納基地がある限り未明離陸は継続して行われる。十年後も続くだろう」
     ―嘉手納司令官・ブレット・ウィリアムズ准将

しからば、嘉手納基地を撤去しなければならない。

防衛省も外務省も、それぐらいの迫力で交渉しなければ、未明離陸を改めさせることはできない。そんな気概はないだけだろう。
周辺自治体(首長及び議会)も、それぐらいの迫力で政府及び米軍に向き合っていかなければ、未明離陸を改めさせることはできない。

みんなわかってはいる。わかってはいるんだが、おそらく、まちがいなく、わかってはいるんだが。

-

上記のなごなぐ雑記の過去エントリーでは、CCRの「雨を見たかい?」が聴けます。
たまには懐かしい音楽を、息抜きに聴いてみてください。[E:happy01]

[E:end]

BlogPeopleランキングに参加しています、ご協力を感謝。