宮城康博blog

沖縄・自治・徒然…Ten Thousand Light-Years from Home

“nagonaguの日記”オープンのお知らせ

みなさま休日をどのようにおすごしでしょうか。
私は、仕事に追われているはずが、どうも糸が切れたみたいになっていて、焦りまくりながらもダラダラしてしまっている。もうじき生煮えのまま、消尽して遺棄されるかもしれない。

もうほんとうにくだらない話なんですけど、聞いてくださりますか(なぜか有閑マダム風になる:)

一昨日、◆美しい壺日記◆のやっしゃん様がHatenaでやっている、“dj19の日記”で面白いエントリーを読ませてもらって、コメントを書き残そうとしたらHatena会員じゃないとダメだというので、nagonaguという名を騙って会員になりましたの。

それでただ会員になるだけなんて無料とはいえもったいないわねと思って、昨日、Hatenaに日記を開設しましたの。「nagonaguの日記」という何のウィットもない名前で。

はじめて作るものだから、いろいろ使い方を確認しながらたいへんだったけど、どうにか書きましたよ。“dj19の日記”へのコメントがきっかけだっ たので、そのことを祈念すべき最初の記事にしたんだけど、民主党の小沢代表がなんかいっせいにマスコミに叩かれているので、そのことについて「なにが問題なの?」という新しい記事も書きましたの。そしたら、最初の記事がなくなっていたの。もう今となっては、最初の記事のタイトルする覚えていない。記事内容はもちろん無いようです。とても悲しい。…読者サービスです。記事“内容”と、それが“無いよう”に着目してくださいね。笑うんですよ、怒るところじゃないですからね。

というわけで、なごなぐ雑記同様、“nagonaguの日記”もたまには遊びに行ってみてください。一服の絵も飾られていない殺風景なところですが、あそこはそんな感じでいくんだろうと思っております。今日のエントリーは「空気の底で」というタイトルで、最近話題になっていた騒ぎについて考えていたことを綴っております。ぜひご一読を。記事内容に関するところにトラックバック打つぐらいしかしていないんだけど、もう200以上のアクセスと二つのブックマークをいただいた。少しうれしい。

というわけで、今日のなごなぐ雑記はお知らせだけで、終えます。少し休憩したら、ほんとうに仕事に邁進する所存でございます。

休日を楽しくお過ごしください。仕事の人は、私もがんばるから、ともに生き抜きましょうね。
それでは、失礼します。
--