宮城康博blog

沖縄・自治・徒然…Ten Thousand Light-Years from Home

今日の名言(追記あり)

「仮に守屋氏の言うようなことが万が一あったとしても、記憶はない。」

by額賀福志朗財務相(22日午前の参院財政金融委員会にて)

Nukaga

いや~、これは汎用性に富んだ名言である。
さすがだねぇ。

例えば禁煙中に喫煙したことを咎められた場合に
「仮にお前が言うように万が一吸ったとしても、記憶はないんだ。」

例えば浮気が相方にばれた場合に
「仮にお前が言うようなことが万が一あったとしても、記憶はない。」

例えば出張経費の水増しを経理に指摘された場合に
「仮にそんなことが万が一あったとしても、記憶にはありません。」

《続き》は時間のあるときに追記します。ユニークな応用例思いついたら、コメント欄に残してってね :)

←いつもごめんなさい。ランキングへのクリックに協力してください

【追記】

時間のあるときに追記などといって、いろいろ雑事に追われている間に爆睡してしまった。
とりあえず関係記事だけでも貼り付けておきます。

額賀氏しどろもどろ、宴席状況出され迷走(日刊スポーツ)

額賀福志郎財務相(63)が、防衛省守屋武昌事務次官、「山田洋行」元専務宮崎元伸容疑者との宴席に同席した疑惑で22日、参院財政金融委員会で、民主党に出席者の証言を“証拠”として突き付けられ、しどろもどろになった。

辻泰宏議員(41)によると、昨年12月4日夜、東京都中央区の料亭「濱田家」で開かれた会合で守屋氏の前にジム・アワー米国防総省元日本部長が座り、隣に宮崎容疑者が着席。遅れた額賀氏が座る際、宮崎容疑者が左にずれたなどと具体的な位置を示し「それでも記憶がないのか」と迫ると、額賀氏は「あのお」と言葉に詰まった。「守屋氏の言うようなことが万が一あったとしても、私に記憶はない」と発言を迷走させる場面もあり、野党は「調べて来い」と再調査を要求した。委員会は1時間中断した。

再開した委員会でも額賀氏は「そういう事実はない」と、かたくなに出席を否定。民主党は出席者8人全員の名前を把握しているといい、「理解に苦しむ」と批判を強めている。

その他、各紙この問題については報じております。そこいらへんは、とらちゃん様の充実した情報収集力に感謝しつつ走査してください。

真綿で⇒自分の首を自分で絞めて行ってる額賀。(晴天とら日和=11月22日)

いよいよ更迭か? こうして大臣達は去っていったのでありましたイラスト衝撃のデビューでおじゃる!(晴天とら日和=11月23日)

ということで、この問題についてのおそろしい手抜きのエントリーを終えます。
野暮用や個人的な雑事が多く落ち着けない事情を汲んで下さいませ。
子育ても家事も大変だ~。仕事ももちろんね(泣)。
日常生活をシェアし、家庭を平和にできない男に政治を語る資格な~し!
という私もリハビリ中のオトコでございます。偉そうなことは言えない…。

「仮に…あったとしても、記憶はない」で、財務大臣防衛大臣が務まるような自民党政府は終わらせましょう。
応用例募集し続けます(笑)。

かしこ
--