宮城康博blog

沖縄・自治・徒然…Ten Thousand Light-Years from Home

ビルマに自由を!(続きに追記あり)

1457812486_bff90f8512

--

ビルマに自由を!

About "Free Burma!"

About "Free Burma!"

私達、国境を越えたブロガー達は、ビルマの平和的な革命を指示するための活動をしています。
ビルマの皆さんの平和と自由を願うために、ぜひ、署名のご協力をお願いします。
何の武器も持たず、残酷な軍事政権と戦っている彼等に、私達の共感を示し、応 援しましょう。

そして各々のブログに、10月4日(木)に、バナーの掲載と「Free Burma!」(ビルマに自由を!)の言葉を、アンダーライン付テキストでポストするキャンペーンを計画しています。

--

時間があまりないので、ビルマミャンマーの旧称)の情勢等を伝えている、お薦めブログエントリーを紹介。すべて“自End”にトラックバックされているエントリーです。(というか、最近は“自End”と新しくはじまった“野党共闘”のエントリーをチェックするだけで精一杯 :)

ビルマ情勢 (10/1 - 10/2)【BBCニュースを伝えるYouTubeなど生々しい映像】
どこへ行く、日本。(10.3)

ミャンマーの若者たちは軍の弾圧をブログで世界に発信
権力とマイノリティ(10.1)

9月29日のビルマの情景:「軍」という組織の残虐性と市民の抵抗
PAGES D'ECRITURE(10.1)

ミャンマーの歩み と 軍事政権
わんばらんす(10.1)

---
BBCニュースがyoutubeにあった。これもheartさんの“どこへ行く、日本”のエントリーを読んで知った。必見。ショッキングな映像があることをご了承ください。

【追記】
キャンペーンに参加しているブログで知った、youtubeにあるAl Jazeeraの映像。デモの様子などがよくリポートされている。

---

本日は以上、

今日も、たずねてきてくれてありがとうございます。
生きていると、いろいろあるけど、めげずにがんばっていきましょう。
人を傷つけて平気でいられる人をみるのはとてもイヤですけど、人のふりみて我がふりなおせということもありますので、できるかぎりポジティブに自制しようと思います。
政治家や政治権力を行使する側の人間への批判は別です、容赦しません(笑)。
特に国家権力の発動で殺される人がいることは、断じて許せるものではありません。

ブログピープルのランキングに参加しています。クリック感謝。

あなたに幸運が訪れますように。そして、ミャンマーの人々に一日でも早く自由が。

--