宮城康博blog

沖縄・自治・徒然…Ten Thousand Light-Years from Home

悲報 金城祐治氏逝く

辺野古の金城祐治さんが十九日午前、亡くなった。七十二歳。

祐治さんは、「命を守る会」の代表をやられていた。
市民投票のころから、ずっと走り続けてこられた。
辺野古という集落で、いろんな考え方の人のいる反対運動の現場で、
人間関係やらいろんなことにこころをくだき、自らの意思をつらぬき、
ここまで凛然と立っておられた。
辺野古の浜で抱くように肩をつかんで静かに語りかけてくれた、
祐治さんの声と手の重さをわたしはわすれない。

さようなら。

人の弱さも強さもマンガタミーしながら、
祐治さんは新たな軍事基地をつくらさなかった。
おつかれさまでした。
ありがとうございました。

沖縄タイムス 2007年5月19日夕刊5面