宮城康博blog

沖縄・自治・徒然…Ten Thousand Light-Years from Home

御用納め

いいなぁ、世間は御用納めだとかなんとか浮かれてやがる(やがるに、強いヤッカミの気持ちをこめて、吐き捨てるようなイントネーションで上げる)

というわけで、わたしは今年中にやろうと思っていた自身のホームページのリニューアルをむりやりやりとげ、工事中だらけにもかかわらず、これまたむりやりアップロードしてやった(やったに、少し自慢げな気持ちをこめて、吐き捨てるようなイントネーションで上げる)

あぁ、疲れた。しかし、ホームページビルダーなる便利なソフトがあるんだね最近は。わたしのホームページは、以前はプレーンテキストにタグを打ち込んで作っていたぞ。隔世の感があるね。

そういえば、わたしはワープロぐらいしか扱えない80年代末から、東京にいた際の友人(と言えといわれている)の粉川哲夫さんの影響で自由ラジオやパソコン通信に興味をもち、92年に始めてマックを購入し翌年にはホームページ作りをはじめていた。なんか、するどく(もないか)ネットワーカーじゃない、わたしってば。

この数年は、ガラにもない市会議員稼業に懸命なあまり、マックからウィンに転向して以来ずっと遠ざかっていた。DTPそふとも、ページメーカーがなくなりInDesignになっているじゃない。少々とまどったけど、縦組みがしっかりしてよくなっているじゃない。

ページメーカーもお手軽で嫌いじゃなかったけど、勝手に行送りをしたり禁則処理などあってなきの如しのルーズさが、最後の最後はディテールにこだわる身としては、何度糞ソフトと毒づきながら徹夜して調整したことか。

まだ仕事で使ってないのでなんとも言い難いが、InDesignはずいぶん改良されている感じだね。

Kujira わたしの事務所“office@ぶりでぃ”のPROPOSALつくりに悪戦苦闘したり、年は越したくないと突貫でホームページ作りをしたり、この数日間は大変だった。久しぶりにコンを詰めたわ。

さすがに、仕事の速度や内容への判断が遅くなったとは感じないけど、パソコンに長時間向き合っていると身体と思考が持たなくなる速度はずいぶん速くなった。まだ47歳なんだから、はやくリズムを取り戻さないと。

とにかく、御用納めまでにホームページリニューアルOPENというなんとなく課した目標は、質と内容は怪しいけどどうにか達成。

写真は、事務所でわたしのデスクの後ろに掛けられた額縁入りの手拭い。鯨の目が笑っているデザイン。“目くじら立てるな”という洒落ですね。わたしは大好き。

あっ、そうだ、新基地に関しては政府の職員や政治家が、なんかいろんなこと喋ってるね。県知事も想定通り急速に歩み寄っているね。あわててコメント することもないだろうけど、この人たちみんな、環境アセスメントなど屁でもない手続法だぐらいにしか思っていない。基地提供後の米軍の運用実態になんの責 任も持てない日本政府の腑抜けたちには、自国の法律すらどうでもいいんだね。

あぁ、来年もまた忙しくなる。わたしは生きて子どもたちを育てていくために、いい仕事をして金を稼ぐことに懸命にならなきゃいけないけど、できるかぎり、悪い流れを止めるために有効な手立てを考えて効果的に活動していこうと思う。

みなさん、よい年末年始をお過ごしください。一日平均80件のアクセスがあるわたしのブログの更新も正月休みモードに入ろうと思います。

最後におずおずとつぶやくけど、コメント残されるの、嫌いなわけじゃないからね。どなたさまも、気軽になんか囁いていってください。

それじゃ、良いお年を。

Eto1201(追記)

あっ、そうだ。わたし、来年の干支です。12×4になりました。