宮城康博blog

沖縄・自治・徒然…Ten Thousand Light-Years from Home

選挙結果

一夜明けた。本日は事務所の片付けや、ほったらかしにしていた「仕事」や諸々の整理。
優先順位をつけて、ひとつずつ取り掛かるか同時進行するかも考えながら、手をつけていきます。
選挙結果をどのように考えるか。おいおいブログで感想なども書きながら、人々の意見も拝聴して個人的総括を報告したいと思います。
当選した仲井真氏には、「失業率の最下位脱出」や「3年以内の普天間閉鎖」など、公約実現という高いハードルがあります。お手並み拝見というところですが、政府は沖縄を決して甘やかさないし、厳しい県政運営になるだろうと思います。

選挙結果を受け残念ながら基地建設問題は「継続」されるが、「容認」されたのでないことを押さえておく必要がある。仲井真氏は柔軟姿勢を見せつつも現行案には反対と言い続けてきた。自公推薦候補が政府案賛成を明確にして争点化できない「沖縄の現実」を冷静に受け止めるべきだろう。その上で、同問題を争点にして3度戦い敗れた野党陣営は戦略の立て直しが急務である。

とりあえず選挙結果の数字を下記に報告しておきます。

有権者 1,036,743 投票率 64.54

     

得票   得票率

糸数慶子 309,985  46.7

仲井真  347,303  52.3 【当選】 

屋良    6,220   0.9

糸数さんと仲井真さんの地域別開票結果は下記の通りでした。

       糸数慶子   仲井真
那覇市----73,103----80.715 ←下地衆院議員選出の県都ナハで7千強差
宜野湾市--20,138----21,944 ←革新市長・普天間で1800差
名護市----12,537----16,490 ←移設先ナゴで4千弱差
浦添市----24,816----26,499
沖縄市----26,395----31,492 ←革新女性市長オキナワ市で5千強差
うるま市---23,138----30,029

豊見城市--12,013----11,827 ←200票の僅差だが市部で唯一勝利
南城市-----9,691----11,262
糸満市----11,920----14,013
石垣市-----9,333-----9,925
宮古島市--12,702----13,261

市部計---235,786---267,457

国頭郡----13,804----20,015
中頭郡----36,416----34,274 ←慶子さん出身地読谷含む中部・2千票強差
島尻郡----22,126----23,434
宮古郡------246-------425
八重山郡---1,607-----1,698

郡部計----74,199----79,846

県合計---309,985---347,303

確認はしましたがミスタッチなどがあるかもしれません。
ソースは沖縄県選挙管理委員会の発表です。