宮城康博blog

沖縄・自治・徒然…Ten Thousand Light-Years from Home

HOPE

 頭越しに基地との共生を押し付ける日米両政府の決定
 「米軍再編」に対する沖縄県民の意思が問われている

 これは
 4年に一度の通常の県知事選挙ではない


K2_3 わたしたちは、どのような沖縄を望んでいるか

 わたしたちは、政府をも動かすことのできるチカラを自覚しているか

 わたしたちは、隣人を愛し共生していける生活を望まないか

 わたしは、わたしたちということばで「沖縄の心」をかたりつづけたい

 …というわけで、たいへん選挙です


 生きて踏ん張る。
 そのために、


    希望を捨てず、最後まで 、誰かに声をかける、手を差し出す